サマラ州、国家予算からの57億ルーブルの追加獲得に成功

2010/03/15



サマラ州知事ウラジミール・アルチャコフは、州予算の社会に向けられた項目を支援するために追加融資として連邦予算から57億ルーブル(171億円)を拠出させることに成功した。

拠出される連邦資金のうち、198000万ルーブルが建設事業への追加融資及び自動車道路の大規模修理へ、51900万ルーブルが同州の社会公共設備の強化へ、36900万ルーブルが20の健康保健、教育、公共住宅施設の建設の終了及び騙された従業員たちへの支援策へ、28000万ルーブルが「アラビンスカヤ」発電所の第一段階の作業を終了させるために差し向けられる。