ズベルバンク、トップマネージャークラスの2009年のボウナスは「雀の涙の」

2010/03/23



ロシア最大の貯蓄銀行ズベルバンクの総裁ゲルマン・グレフは、同行の2009年度のトップマネージャークラス(経営最高首脳部)のボウナスは、市場水準をはるかに下回る雀の涙の額だったと発表した。

彼の発言によれば、ズベルバンクの諮問評議会は幹部と評議会メンバーの報酬額についての株主年次総会のために推挙状を採択したとのことだ。グレフは具体的な額は明言しなかったが、昨年の利益水準が低かったためにトップマネージャーのボウナスは「雀の涙」の額になるだろうことは言明した。