ロシア国内メーカーによるの初のハイブリッド車が展示された

2010/12/15

今週の月曜日、ロシアの「Yarovit Motors」は記者会見を行い、「ヨーモビル」と呼ばれるロシア初のハイブリッド車の実物をモスクワにて展示した。国内での発売は2012年に予定されており、推定値段は37万2千ルーブル(およそ100万円)となる見込みである。
ロシア初のハイブリッド車の最高速度は120km/h,燃費は100km/3.5Lである事が発表された。
ロシアの新しいハイブリッド車のプロジェクトはミハイル・プロホロブ氏の「ONEXIM Group」とアンドレイ・ビリュコブの「Yarovit Motors」が協力し実現した、。プロホロブ氏は製造開始の1年目で1万台の製造をめざすと記者会見で明らかにした。「ヨーモビル」という名称は2ヶ月間に行われたコンテストに応募された100件以上名称から選ばれ、今年10月に発表された。

関連サイト:
http://www.ria.ru/14/20935